西宮市民会館の市役所庁舎としての使用について

2020年5月25日

西宮市より、新型コロナウィルス感染症関連の重要業務が新たに生じ、一時的に執務室を確保する必要があることから、やむを得ず下記のとおり、市民会館の3階の会議室及びギャラリーを市執務室として使用するとの決定を受けました。皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力いただきますようお願いいたします。

 

 

1 庁舎として使用する会議室

  3階 小会議室303

※2020年10月1日(木)より大会議室101の利用を再開いたしました。

※2020年11月9日(月)よりギャラリー・中会議室301・小会議室302の利用を再開いたしました。

 

2 庁舎として使用する期間

  令和3年3月末日まで(予定)※

 

※西宮市文化振興財団としては、一日でも早く、従来の使用に戻していただけるよう市へ要望してまいります。市の執務室としての利用期間が短縮した場合は、ホームページ等でお知らせし、予約受付を行います。

 

3 該当会議室を既にご予約いただいております皆様について

順次お電話にてご連絡させていただきます。市民会館内で代替会議室がある場合は、確認させていただいた上変更させていただきます。

代替会議室がご用意できない場合がございます。その場合は誠に恐れ入りますが、開催日の変更、または会場の変更等をご検討ください。